「ほっ」と。キャンペーン

焼け野の雉子 夜の鶴

<   2011年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

家に黄金の犬が来て・・・。

a0222452_194527.jpg
a0222452_19452659.jpg


抱っこの絵はね 時間さえかけられたら かなりの大作になりますよ しんどいのでやりませんが←


にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-30 19:48

夕暮れ坂

a0222452_14551675.jpg


薄く塗り重ねるのをやめてみよう ・・・ と思って仕上げたが納得いかなかったので従来通りの描きかたになった
動物のアップを風景画よろしくウラタタたっとやってしまうと似ても似つかなくなる
試しに背景をなるべく鮮明にしてみよう といことでこのようになった メリハリはつくが圧迫感も感じる
ほどほどにしないとダメですね 写真以上にくどくなります。 時間かけやかけるほどくどい仕上がりになる



にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-29 15:04

車中に一人

a0222452_1844455.jpg


九月に車検が切れて そのまんまのマイカー
車屋さんには検査断られました 古すぎるのと修理箇所多いので買ったほうがいいってことです
以前飼ってたゴールデンは信号待ちの時に息を引き取った だからと言ってこの車に思い入れはありませんが

大きな車が欲しいんですけどね 維持費が高くなるので手がでません 春まではチャリンカーでしょう


にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-28 18:50

トナカイ増殖

a0222452_13521737.jpg


小学生の低学年の時に写生大会で牛の絵描いて金賞もらった 全体の7割がウンチついたオケツだった。
幼い頃に比べて風景画は上手になったが動物はあまり進歩してない 
夏休みの宿題で絵を描く時は面倒なんで空想で描いて出してましたね 構図は現在と大差ない
しかし距離によって濃淡使い分けるって頭はなかった もっと良い教師に出会ってれば・・・ と思うことはある


今年もお決まりの苺載っかったの買ってくるでしょう 奥さんはケーキ食わないから・・・。
にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-28 14:08

牛?

a0222452_19555738.jpg


要らんことして輪郭がおかしくなっちゃいました

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-27 19:59

車中プードル

a0222452_19521767.jpg


この絵はね このサイズじゃないと線がつぶれちゃうんですよ
最近は3000の2400とか かなり大きめのサイズで描くので縮小すると辛い状態になります
背景入れないと気が済まないので背景入れる すると犬が小さくなる 細かいとこが描けない・・・
ジレンマですね まんまのサイズでアップできりゃ世話ないですが そんなおっきなモニターの人居るわけないし


居たら教えてください 何も出ませんがw
にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-26 20:00

黒パグの絵

a0222452_1829433.jpg


ウチの犬です。 黒いので工夫するのが難しい おまけに顔の凹凸が無いのでモデル向きではない
岸田劉生画伯の作品をいくつか観て・・・ 年代によって画風が変わってることを知り 随分気が楽になりました
其の時描きたいものを描きたいように それが大事なのかもしれません



にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-25 18:36

一時間で4頭

a0222452_18535715.jpg


ちょっと頑張ってみました


そんだけ。
にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-24 18:56

馬はいいね

a0222452_1894614.jpg


フサイチペガサズが84億円で売られた 数年前のことだったが本馬の仔が大活躍してるというニュースは聞いてない
超一線級と競うことなく引退し多くの優秀な子孫を残したマルゼンスキー
人によっては歴代最高の競走馬だ。 と言うが勝負はやってみないと分からないもの 動画観た限りじゃまんざらでもないが
ドバイで勝ったし、国内で勝ちまくってるのも大御所サンデーサイレンスの子孫が多い これほど優秀な種馬知らない
勝負どこでスピード負けしないし競り合ってもマイッタしない仔が多い 遺伝? 遺伝は当然だが凄すぎる伝達能力
歴代のリーディングサイアーがそうだったように いつかは廃れていくだろう いくにしても息の長さよ
サンデーの系譜が活躍し出してから競馬中継を見ることが少なくなった
欧州で勝てる走法ではない せせこましいストライドの馬は個人的に嫌いだ 時代遅れだろうとゆったりした馬格
ゆったりした前足の運びをする活躍馬を観たい サクラローレルみたいな仔・・・ 出てこないものかねー。
a0222452_1838523.jpg



ならローレル描けヽ(`Д´)ノ   ですね。
にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-22 18:41

名前

a0222452_13115457.jpg


先先代のペルシャ「メイ」 五月生まれで額にMっぽい縞があったのでメイ
先代の「ハナ」 ハナがおっきかったのでハナ メイに怒られてばかりで しかしよく懐いていた
当代の「ハチ」 はっちゃんまゆげのように見えたんでハチ

さすがに同世代では見当たらないが 子供に「・・・斗」とか「・・・」 やめとこ・・・ なんせたわけた名前が多くなった
戦うではなく 「斗」は争うということ 分かっててつけてんのかね? 決闘ですわ
そのものを字にするのでなく 表向き平凡で関連を紐解いていくと行き当たる そういう奥行が欲しい
学がないのはお互い様だが品がない 名付け親のお頭の程度が知れるというもの
子供の名前を子供の時に聴き映えするようにつけてしまう風潮 私は嫌いです

にほんブログ村 美術ブログ パソコン絵画へ
にほんブログ村
[PR]
by awajikitaama | 2011-11-21 13:27